攻略法を知ってる知ってないで、勝率が全く違う!!!ありえない勝率の違い!!
「攻略法なんて!」と思ってたけど、「本当かな」と、私は恐る恐る、申込んだら、直ぐに返事が来た。
1年間もこんなおいしい攻略法を送ってくれるなんて!!!!!
今月は、おすすめのパチンコ・パチスロ情報を提供企画を実施中。ただキャンペーン期間が終了すると特典は受けられないかも。
ご注意下さい。
パチンコ・パチスロ攻略システムを知りたい方はこちら
↓↓↓↓↓↓
パチンコ・パチスロ攻略システム
最高の今月のおすすめ

PS    無料のお試しが1年間もまず申し込んで打て打て打て♪。
パチンコ 攻略するには これだ!!! 日本人拉致、北朝鮮による卑劣な犯罪 ABDUCTIONS 攻略法について

パチンコ 攻略するには これだ!!!

パチンコ 攻略するには これだ!!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本人拉致、北朝鮮による卑劣な犯罪 ABDUCTIONS

許されざる北朝鮮による犯罪 2002年9月17日、平壌で行われた日朝首脳会談で、北朝鮮側は長年否定していた日本人の拉致を初めて認め、謝罪し、再発の防止を約束した。現在、日本政府は17名の日本人を北朝鮮による拉致被害者として認定しており、そのうち5名については、2002年10月15日に24年ぶりの帰国が実現した(御家族については、2004年5月及び7月にそれぞれ帰国・来日)。しかしながら、残りの安否不明の方々については、2004年5月22日の第2回日朝首脳会談において、北朝鮮側より、直ちに真相究明のための徹底した調査を再開する旨の明言があったにもかかわらず、未だに北朝鮮当局より納得のいく説明がなされていない状況である。  日本政府としては、「拉致問題は我が国の国家主権及び国民の生命と安全に関わる重大な問題であり、その解決なくしては北朝鮮との国交正常化はあり得ない」との方針を堅持し、安否不明の拉致被害者がすべて生存しているとの前提に立ち、北朝鮮側に対し、すべての被害者の安全確保及び即時帰国、真相究明並びに拉致実行犯の引渡しを強く要求するとともに、北朝鮮側の対応を考慮しつつ、我が方として更なる対応措置について検討する旨明確にしてきている。また、政府としては、認定した17名の拉致被害者以外にも北朝鮮による拉致の可能性を排除できない事案があるとの認識の下、所要の捜査・調査を進めており、新たに拉致と認定される事案があれば、北朝鮮側に対し然るべく取り上げていく考えである。  なお、北朝鮮側は、累次にわたり、「拉致問題は解決済み」としつつ、「日本は過去の清算を回避するために拉致問題を利用している」旨主張しているが、かかる批判は日本政府として許容できるものではない。日本政府としては、すべての被害者の帰国や真相究明等がなされない限り、拉致問題が解決したとは言えないとの立場であり、また、「過去の清算」の問題については、日朝平壌宣言に基づき誠実に対応するとの立場である。過去の問題と現在進行中の人権侵害である拉致問題は異なる問題であり、過去の問題により拉致問題を正当化するかのような北朝鮮側の態度は到底受け入れられない。


 NORTH KOREA ROMANIA ABDUCTION YOKOTA MEGUMI 金正日 北朝鮮 拉致 朝鮮総連 在日 横田めぐみ 久米裕 田口八重子 誘拐 ドイナ ブンベア ルーマニア 工作員 パチンコ 社民党 土井たか子のリンク集
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://pachi001.blog104.fc2.com/tb.php/704-84f5f5d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。